ボシの『鉄道模型日記』
Nゲージスケールのジオラマ製作を中心に活動しています。オートバイとお酒が大好きな、鉄ちゃんです(笑) この時代に パソコソが苦手なので… 頻繁に活動はしませんが… 書くときは書きますんで、たまに覗いて下さい!!
プロフィール

ボシ

Author:ボシ
ようこそ( ´ ▽ ` )ノ
ボシのブログへ‼‼
バイクとお酒と鉄道が大好きな男子です。
(◎゚∀゚)b
ボシヲが作るモジュールジオラマ…
『ボジュール』の製作日記が、メインでございます(^-^)/



最新記事



ボシカウンター



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



ブロとも一覧


手積みの31ft

1500masaの鉄馬と鉄道

へびあたまの館

犬と鉄道 -略してイヌテツ-

自遊人の妄想日記

街並みの記憶をつくる

京急押入線



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



八高線非電化風ミニジオラマ(チョッパヤ製作ww)
最近は雨ばっかりで洗濯のチャンスが…(>_<)
って事でもうすぐ新装開店(リニューアル)したJAMが開催されます‼︎
Facebookの方でミニジオラマを展示しよう‼︎
と、なったので突貫工事で作ってます‼︎
(ボシさんは突貫工事以外しないでしょwwなんて言葉は聞こえませんლ(◉◞⊖◟◉ლ)
いまから遡ること1~2ヶ月前…
入院中に、こんなイラストを描きました。





放置……。
※言い訳※
色々忙しかったんですσ(^_^;)
でも、微速前進してました。
ガーター橋を塗装したり…


ま、Gフェスも有ったので、おサボりしてた訳では無いんですけどねσ(^_^;)
先週の金曜日は…
6時間半掛けて色々進めました‼︎

ガーター橋の小物(ちょっと不恰好で必要なかったかも(T ^ T) )

ガーター橋をウェザリングして…

道路の塗装……
これが時間が掛かるんです(>_<)
こだわりの道路の色σ(^_^;)

築堤の草達と奥面のコンクリ壁と雑草…

今回はあえてバラストを撒いてみました‼︎

ウェザリングも施し…
線路が強調されますね♪(´ε` )

そして昨日…
ジオラマのメインの川の製作に入りました(そしてスグ終わりますww)

まず、川部分に切ったプラ板の両端にリアリスティックウォーターを流し込んだ時に溢れないように2ミリの角棒を接着します。
そしてプラ板・プラ棒にヤスリを掛けて木工用ボンドを薄塗りします。
そして、紙粘土を地形をイメージしながら貼っていきます。

ここでは取付るパーツは接着しません。
ボシお得意のアイツを使うからです(^-^)/

ストーン調スプレー♪(´ε` )
屋外で塗装出来ないので家の中で…
ストーン調スプレーはガス圧がとても高いので、かなり養生をしなければなりません(>_<)

画像手前側のコンロに使うアイテムを、勇者の盾代わりに使いながらスプレーします。

ここから時間勝負なので画像はありませんww
スプレーした上に設置したい河原の石や低めの草(の表現)を、スプレーが乾く前に丁寧に設置します。
(乾けは接着されるので心配無しです)
そして、いつもの通りあぜ道を塗装して、雑草君達を接着(これはゴム系接着剤)

ガーター橋を乗せてみます。

両岸の雑草などもゴム系接着剤で接着…

通行止めの簡易ガードレールを設置…

道も途中で未舗装路に…

未舗装路の脇のコンクリ壁…
GMのコンクリ壁は塗装もしなければですし…
この情景に設置すると出しゃばるので、
必殺『スタンプペッタン工法』

紙粘土を押し当てるだけ…
それだけですww
後は塗装とウェザリングをすれば完成です。
凸タイプになるので、また違った雰囲気になりますし…
コンクリのエッジが緩くなり、経年劣化した感じが出ます♪(´ε` )
作業の最後は時間の掛かる、リアリスティックウォーターを流し込んで川の中に人を設置



後は…
色々な角度からの画像です。





今年に入ってミニジオラマは3作目‼︎
全部『八高線 非電化』イメージです
(架線作れないからねww)
このサイズで作ると構図や地形の変化の経験値がかなり貯まる気がします。

って事で…
仕事の為に二度寝しますww

今夜も帰宅後に作業をしたいと思います(^-^)/


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://bosio.blog.fc2.com/tb.php/137-78f7229a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)